2011'09.22 (Thu)

台風15号の去った後

今日の静岡は
朝から気持ちよく晴れて暑かったくらい・・・。


昨日は、皆さん台風の被害はありませんでしたか?

静岡では、今朝になり被害がはっきりしてきたそうですが、登呂遺跡の屋根がはがれたり木が倒れたり土砂崩れもあったようです。


我が家は、午前中から激しい風と当たると痛いくらい雨が横殴り・・・。
ベランダから外を見ると霧でかすんで見えないくらいの雨、風。

11時過ぎかな?
外で何かガシャーン?かな聞いたことがない音が・・・

階下に行くと義父母が「雨戸が車にひっかかてるよ」
えっ?

最初は傘をさして見に行ったら本当だ・・・
雨戸の一枚がはがれ横付けしてあった車のドアと家の部分に挟まった状態で手で動かしてもしっかり挟まっていた・・・・。
こんなことってありえる?

車の傷が心配だったけれどずぶ寝れになりながら車を少し前に出すと雨戸も取れ傷もなくホッ・・・

雨戸

カッパに着替え長女に手伝ってもらい残りの雨戸を念の為にひもでしばる・・・。

しばらくするとまた義父母が「また雨戸が飛びそうだよ」と・・・
義父母の部屋の雨戸なのでよく観察している様子・・・。

見に行くと雨戸の上の方が強風で外れかかっていたが先ほど縛ったひもでしっかり固定されていたので心配ないと思い少し雨風が収まってからしようと思い30分くらいして少し弱くなったときに行ったらもう雨戸がはずされていた・・・。

義母が、「もうやっておいたよ」、と早くやらなかったことに少しお怒り気味。

しかしこの義母83歳になるけれど羨ましいくらいに元気で、ひもで縛っているときも雨風が尋常じゃないのにカッパを着て外にきてああしろ、こうしろと・・・。
本当に元気だ・・・。
それが疲れる・・・。
「助かったよ。○○がやってくれて」じゃないからなあ~~。

我が家は1枚の雨戸は助かりましたが、3枚の雨戸がだめになりました・・・

藁科川

9月22日午後4時過ぎの藁科川と木枯らしの森
午後2時浜松上陸・・・
台風で今回の台風ほど怖かったことはなかったです。
家が揺れるんですから・・・
地盤もゆるいしもしかして家も壊れたら・・・脳裏をかすめるほど。
今回ほど早く通り過ぎて・・・と思ったことはありませんでした。
自然の猛威・・・怖いです。

主人は、東京まで新幹線通勤なので、早いうちからもう会社に泊まると決めていました。
その方が、安全です。
今回も帰宅困難者という方々が沢山いましたが、どうして会社に泊まらないのでしょうか?今はネットで何時ころ台風がくるのか?交通情報もわかるような気がしますが・・・。
無理して帰ろうとするほうが危ないです。

3月の大震災、今回の台風・・・考えさせられるところや改善しなくてはいけないところが沢山見えてきたように思います。災害はいつくるかわかりませんが、自分の身は自分で守らないと・・・。

二女は、仕事で浜松へ・・・
昨日台風が上陸するとわかっていてどうして出勤させるのでしょうか?
東海道線もバスも止まるのわかっているでしょうに・・・。
おかげで娘も浜松駅で帰宅困難者になりました。
無事着いたのは、10時過ぎでした。

仕事はそれほど甘くないといわれればそれまでですが・・・・でも想定外のことがこれから沢山起きるかもしれませんから。

桃の木

花桃の木もあの強い雨風に耐えました・・・。
もう何年も前一つの種をあばあさんから頂き大きくなった花桃の木です。
狭い我が家の花壇にある1本の木・・・
春には牡丹雪のように真っ白な花をたくさんつけ道行く人の目を楽しませ夏は青々した葉を茂らせ木陰を提供してくれます。

「どうかおれませんように」という私の願いが通じたのか思ったより頑固で地に根を張っていたんだね。
朝みたらお隣の黄色い花を咲かせてくれていた木が折れていて驚いたよ。

いつもみるより疲れてよれよれの木になってしまったけれど来年もまた花はみれそうだ。よかった~~~。


それと我が家の愛車やはり今朝良く見てみたら少し傷が・・・

でも誰ひとりけがもなく本当によかったです。
心配してくださったブロ友の方々本当に御心配かけました。
そしてこれからもよろしくお願いします。


スポンサーサイト
22:18  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

〈今回の台風ほど怖かったことはなかったです。〉
〈家が揺れる〉
〈もしかして家も壊れたら〉
〈今回ほど早く通り過ぎて・・・〉
〈ずぶ寝れになりながら   カッパに着替え・・・・雨戸をひもでしばる・・・。〉
その時間、ホントに怖い!!
その状態の時に外に出ると、作業をしている後ろでありとあらゆるモノが、けたたましい音を立てて飛んでいる。
音がした方を見る余裕もこちらにはない。。 
作業が終わり道路を見ると、こんなに大きい看板が飛んで来ていたのか。
当たっても、全くおかしくない状況に、改めてゾーッとくる。
その状況になったら、前以ってやっておけばよかったと後悔するけれど・・・
毎回、前回までの体験で、やるべき事は全部やっている。けれど、
毎回、今までの体験レベルを超える。。

〈自然の猛威・・・怖いです。〉 本当にそう思います。。

〈娘さんも浜松駅で帰宅困難者に・・。〉
お嬢さん無事帰れて本当によかったです。。
お顔を見られるまで、本当に心配された事でしょう。

〈ご主人は、・・ 会社に泊まる・・。〉
これからは、仕事場がある方は、ホントにそうする事がbestの様に思います。ね。

お車の傷。ひどくないといいですね。
ご家族の皆様、ご無事で本当によかった。。 ですね。
chimchim | 2011年09月23日(金) 06:53 | URL | コメント編集

大変でしたね

台風の通り道はやはり凄かったんですね
家が風で揺れる・雨戸が外される ウ-ン想像を絶する
こちらは本当に台風来ているの?って感じだったんです alpsの峰・峰に大感謝ですね

まあ皆さん無事でよかったです
御主人会社に泊まるは大正解ですよ、外でゆっくり
一杯飲んでゴロンが大正解 あの駅の凄さはひどいですよ
EGUTI YOUSUKE | 2011年09月23日(金) 10:52 | URL | コメント編集

No title

v-238chimchimさん こんばんは♪
本当に今回の台風は怖かったです。上陸する何時間も前から暴風雨にさらされ家が揺れるなんて・・・。揺れていて酔った感じにもなりましたよ。
雨戸が飛ばされそうになるなんて我が家では想定外でしたがこれから日本中どこでもが想定外なことが起こりそうな気がします。
だからやっぱり今回のようなときは、無理に出社しない、会社に泊まるなどしないと危険を伴いまた都会では大混乱になりますからね。
これがこれからのいい教訓になればいいですね。

chimchimさんの住む熊本はあまり台風とか聞きませんがあまりないのでしょうか?
話は少し変わりますが、私黒川温泉と熊本城に行ってみたいんです。
いつか行けたらいいのですが・・・。
いいところなんでしょうね?

v-205EGUTIYOUSUKEさん こんばんは♪
松本は大丈夫だったんですね?よかったです。この間の台風でしたか確か松本城も被害に遭いましたが修復しているのでしょうか?
それにしても今年の災害はあまりに被害が甚大でこれからの日本立ち直ろうと頑張っているのにどうしてなんでしょうね?
早く今年が終わってほしいくらいです。

家が揺れるのは初めての体験で酔って気持ち悪くなるような感じがしましたよ。
今日の青空をみるとあれはなんだったのだろう?と複雑にも・・・。

あっ牛伏寺等の観光お願いします。
只ブドウ園に到着する時間がわかりませんのでご迷惑おかけしますがよろしくお願いします。
ぽかぽかようき | 2011年09月23日(金) 22:50 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokapokayouki333.blog90.fc2.com/tb.php/944-a58efb8c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |