2011'08.16 (Tue)

のどか~~

今日も暑い一日ですね。

お盆で帰省された方々もう今日は、自宅で一日のんびりされているのでしょうか?
今日から会社という方もいるのでしょうね?
本当に御苦労さまです・・・・。

私、主人、娘は昨日実家へ行きお墓参りをすませ夜遅くまで姉夫婦、姪夫婦、そして1カ月になったばかりの赤ちゃんと楽しい時間を過ごしてきました・・・。

赤ちゃんも1カ月すると段々お顔も丸くなってずっしりと重みを増すようになり成長の速さにびっくりです。

姪には美味しいお料理を用意してくれて感謝です。ありがとう
とても楽しい時間でしたよ。
姪の御主人は、赤ちゃんが抱っこできないと言っていたのに抱けるようになりすっかりパパしていてびっくり。
赤ちゃんの成長も楽しみだけれどこれからの新米パパとママを見るのも楽しみ~~


のどかな午後

お昼寝

午後洗濯物を干そうかとベランダにでたら・・・

長女が、干したタオルケットの中に猫が・・・ピンカートンという名前の猫で長女が大事にしている猫を一緒に干したようだ
もちろんぬいぐるみですが、時にドキッとするくらい本物にみえます。

ひなたぼっこ

右を見た瞬間今度はこの白い物体・・・
末娘が大好きなシロタンがひなたぼっこなのか末娘がどこにいったのかベランダから探しているのか?
主人が、お布団と一緒に干してくれたようだ。
フワフワ、モコモコのこのシロタンは、我が家の人気者そして誰をも癒してくれるかけがえのない家族。

お勉強

洗濯を干し終えた部屋に入ったら今度はこれだ・・・。
主人のノートパソコンで、ちびシロタンがお勉強中・・・
これも主人の仕業・・。
主人もぬいぐるみが好きなんだよね。

ああ~~~なんとも平和な我が家・・


       


スポンサーサイト
15:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

ハッピ~!

ぽかぽかさん、おはようございます。

娘さん、御結婚おめでとうございます。
もうすぐですね。
山口百恵さんの「秋桜」がぴったりの季節にお嫁に行かれる娘さん、
お幸せに!

とても、ほのぼのした一日、
この平凡で心がゆったりできる時間、これが幸せって事ですよね~
猫ちゃんも、シロタンもとっても可愛いね!

パソコンのおちびちゃんは、旦那様の仕業と言う事で、優しいな~
旦那様の笑い顔が浮かんできます***

娘さんの結婚式には泣いちゃうんかな~?


16日、送り盆を済ませ、夕方から伊那市へ郷さんのコンサート行ってきました。
そのとき、今回の郷さんのお話の中にヨン様が出てきたので、近いうちにUPしますね。

コメのお返事等、いつも遅くなってしまいゴメンネ。
真田園 | 2011年08月18日(木) 08:30 | URL | コメント編集

娘さんおめでとうございます

こんにちは
娘さん結婚決まったようでおめでとうございます。

これから9月に入ると御主人考えちゃうんですよ、嬉しいけど淋しい・淋しいけど嬉しい これの連続ですよ
男親は嫁に出す前の心配と出した後のなんとも言えない虚脱感 が有るんですよ(けっこう堪えますよ)
そこにゆくと女親の方が強いかな
EGUTI YOUSUKE | 2011年08月18日(木) 09:59 | URL | コメント編集

v-238真田園さん おはよう♪
今日は久しぶりの曇りですが、蒸し蒸しで思わずクーラーをポチッ。
動くたびに滝の汗です。

ありがとうございます。
長女は、結婚式は、静岡で・・。住むのは埼玉所沢で少し離れてしまいます。
長女が一番話やすくて癒し系なので家族みんながやはりさみしいと思います。
主人最初から泣いちゃうかも?です。

真田園さんの三女さんもおめでとうございます。
ブドウ園、結婚式の準備で忙しいでしょうね?
それも楽しくもありさみしくもありですが、私達もそうして親の元を離れたんですよね。

主人のぬいぐるみ好き{オタクじゃないよ}が娘たち3人に似たようです。
きっとペットがいたら可愛がっているのでしょうね。

えっ?また会えたんですね?羨ましい。
ヨン様の話ってなんだろう?気になる~~。
早く教えて~~~~~。

でも2004年か2005年頃日本がヨン様、ヨン様と言っていたとき多分アメリカから帰ってきた郷ひろみさんが、「ヨン様に浮気していなかった~~?」みたいなことをライブで言ってたのを聞いた覚えがありますよ。








ぽかぽかようき | 2011年08月19日(金) 09:34 | URL | コメント編集

v-205EGUTI YOUSUKEさん おはよう♪
今日も蒸し暑い一日です。

長女がやっと10月挙式が決まり挙式は、静岡、新居は埼玉の所沢それこそ西武球場のすぐ近くらしいです。

EGUTIさんも娘さんを結婚させた先輩ですから男の心情を痛いほど分かって下さるんですね。
もし近くなら主人とお酒を酌み交わし話せたら主人も気持ちが楽になれるかも?です。

女親は、結婚式の準備やらで忙しくそしてさみしい気持ちの中にも「結婚できてよかった」という安堵の気持ちもあるかも?です。

これからどうなっていくのでしょう?
また親の心構えなど教えてくださいね。

















ぽかぽかようき | 2011年08月19日(金) 09:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokapokayouki333.blog90.fc2.com/tb.php/922-602e64cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |