2010'07.06 (Tue)

ドライブ

今日の静岡は、のち
昨日の東京の雨は凄かったようですが、みなさんのお住まいは大丈夫だったでしょうか?
主人は、毎日東京まで新幹線通勤してるので、帰ってこれるのか心配でした・・
雨どうだった?と聞くと「何?雨って?」と全然知らないようでした。
局地的に短時間で、降る雨は恐いです。
ここ数年ゲリラ豪雨という言葉も聞きますが、人ごとではないですね


今日の私は、二女が休みだったので、島田まで車を走らせアレルギーの為皮膚科へ・・・
この病院は、東洋医学にもとづき漢方薬の処方で体質改善を図るようにしてくれるので、体に負担がかからないと思うと安心です。
アトピーなので、今まで他の皮膚科に通ってもステロイドを出すので、それで本当にいいのかと思っていました。
なかなか安心した病院を探すのは、難しいのですが、ここの先生に巡り合えてよかったなと思ってますが、長女以外の娘は、運転ができないので、自宅より遠いこのお医者さんには、私が運転で行くので、少し疲れますが、それでもしてあげることが、あると言う事は、幸せなんだなと思うこの頃


昨日は、長女に誘われ県立美術館に用事に行き・・・そのあとドライブしてきました~

お茶の木

やぶきた原樹 県指定文化財 〈天然記念物〉

県立美術館の近くにあるお茶の木・・・大きいでしょう?
これが、全国各地のお茶の生産地の80%以上が、この木の分身・・・つまりお母さんみたいな樹です。
この「やぶきた」という名前の由来は、お茶の品種改良に努めた杉山彦三郎が、竹やぶの北側で、作り生まれたので、この名前となったようです・・・なるほど

やぶきたのお茶について昨年ヨン様が、出版した「韓国をたどる旅」に触れているので、抜粋させてもらいます。

韓国をたどる旅 表紙

韓国でお茶が貴重になると、日本から改良種のお茶の種が入ってきた。
改良種はやぶきた種という大量生産用に開発されたお茶だ。
主に肥料を吸収させて育てるため、直根よりは横根が発達し、深根性の在来種に比べ、根を深く下ろせない。
このような改良種の寿命は25年から30年しかならない。現在全国{韓国}のお茶の木の90%以上をこの改良種がしめており、深根性の在来種のお茶は、貴重で稀な種類になってしまったという。
300年~700年までは特別な管理をしなくても保存可能な韓国の在来種のお茶の木は、生産量は落ちるが、味と品質の面で疑いの余地はない。

・・・・韓国で90%って事は、日本が80%だから日本以上ってことなのね・・・・
今日本では、アレルギーにいいというお茶もでていろんな品種改良されたお茶が沢山ありますね。

富士川楽座

県立美術館から富士川近くにある富士川楽座まで、長女がドライブしたいというので、長女の運転で行ってきました
とにかく親子共々方向音痴・・・国道1号をまっすぐ行けばいいよなんてお気楽気分
桜エビで、有名な由比から海が見える・・
山人間なので、やっぱり海をみれば興奮

そんなこんなで、無事着きました~。
ここ富士川楽座では、大きい大きい富士山が見えるはず?・・・・
なのに雲で、晴れているのに富士山を隠して見えない
そしてここは、東名からも一般道からも乗り入れできいろんな施設があります。
私たちは、外で軽食を食べ緑あふれのどかな時間を味わってきました。

ラムネとコーラ

せっかくここまできたので、旅行気分のつもりで、こんな飲み物買ってみました。
娘は、お茶らむね 私が、しずおかコーラ
コーラは、うううう~ん お茶の味はあまりなくて炭酸が後からくるくらいで・・・
らむねは、少しお茶の味はするものの少し甘さ控えめ・・・

もしよかったら飲んでみてください



スポンサーサイト
21:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

もしかして

お嬢さんは美術館に作品を搬入?でしょうか

ワタシには出来ない憧れが娘さんとのドライブ
行き先が美術館なんて、とってもステキ

嬉しそうなお母さんの姿が浮かびます

また作品も見せて下さい

子供が小さい頃
富士川パーキングでは里帰りの途中花火も良く眺めました
富士山も見事で必ず立ち寄っていた所です



mazico | 2010年07月07日(水) 01:23 | URL | コメント編集

NoTitle

 こんにちは!

 ”やぶきた原樹 ”すごい!!大きいですね
 お茶の木とは思えないですね
 お茶の木ってこんなに大きくもなるんだ・・・

 私はお茶が大好きです
 なので 静岡・お茶・ぽかぽかようきさん=
 いつもおいしいお茶が飲めるんだ・・・

 そしていつも思う事・素敵なヨン様の画像が次々と
 よく入手できるもんだと・・・
 今日の後ろ姿もヨン様ですか
岡 いずみ | 2010年07月07日(水) 12:43 | URL | コメント編集

NoTitle

v-238mazicoさん こんばんは♪
そうなんですよ。美術館には、今度県の美術展があるからと誘われ6月下旬から4日まで、展示されたのを月曜日搬出してきました。主人も義母も娘の絵を見に行きながらエジプト展も見てきました。
長女は、免許はあってもほとんど運転しないで、バイクで方向音痴ときてるので、ヒマな私がいつも駆り出されるわけで・・・。でも長女とは話が合うので、楽しいですね。

mazicoさん確か九州でしたよね?車で帰られたのですか?
凄いですね~。富士川パーキングの辺りは真正面に大きくて立派な富士山が見れますよね。
富士山は見あきることのない美しい山ですよね。

v-238岡いずみさん こんばんは♪
お茶の木は、ほっておくとどんどん大きくなります。この辺りの農家は、来年の為に延びた枝は切って綺麗なかまぼこのようなお茶の木にします。そのほうが機械で、お茶を刈りやすいのです。
この1本の木から日本各地、韓国で、やぶきたというお茶が飲まれているかと思うと感慨深いものがあります。

お茶は、安くてお水もいいので、美味しいですよ。
高知も四万十川があるからきっとお酒、お米も美味しいでしょうね。

ヨン様の後ろ姿なんですよ。
昨年出版した「韓国の美をたどる旅」の本の表紙です。
この本を出すにあたりヨン様は、韓国の陶磁器も習い自宅にも轆轤をも置いて練習しているようですよ。
画像は他のサイトから頂いてきます。
とにかく情報、露出がない人なので、昔の写真とかになってしまいますが、素敵です~。
ぽかぽかようき | 2010年07月07日(水) 22:39 | URL | コメント編集

NoTitle

娘さんとのドライブ、羨ましいなあ!
今が一番母娘で楽しめる時でしょう。

お嫁に行ってしまうと、自分のものでは無いので、
以前のように一緒には行動できなくなってしまうし、
アパート暮らしの娘は、家に帰った時は、お友達優先。
同居の長女も、習い事や、友達とのお付き合いで、
私とは一緒に居る時が無いくらい。

今の時間を大切にして、
娘さんと母の女同士の楽しい時間を楽しんでくださいね。




真田園 | 2010年07月07日(水) 23:21 | URL | コメント編集

NoTitle

v-238真田園さん こんばんは♪
そうですよね~。娘と一緒も今しかないですよね。
もう娘さんをお嫁に出した真田園さんだから実感こもってますね。今が一番幸せなんですよね。

真田園さんも活動的だしお友達も沢山いると思うので、第2の人生お互い謳歌ですね。
ぽかぽかようき | 2010年07月08日(木) 20:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokapokayouki333.blog90.fc2.com/tb.php/636-a256bb03

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |