ほんわか

普段の生活を、気の向くままに

上高地と妖精

今日の静岡は、晴れのち雨・・・
朝よく晴れて暑くて水やりしたのに午後から突然の雨・・・
せっかくお布団干したはずだったのに少し濡れた(・´з`・)

ラ、カンパネラ


そうそう私が、長野行っている間向かいのおばさんにバラの水やりをお願いした。娘がいても思うようにやってくれないので恥ずかしながらお願いした。
私たちが、帰ってきたその時ちょうどお孫さんとおばさんが、水やりをしてくれていて・・・
本当に助かりました。
我が家には、ペットは飼っていないけれどやっぱりお花も水をあげないと死んじゃうから主人と出かけるときはお花が心配になります。
お孫さんが、お花が好きだというので、今朝ちょうど綺麗に咲きだしていたピースやラ・カンパネラのバラ2本をおばさんに・・・。
こんな形でしかお礼できないけれど本当に助かりました。

長野の旅ブロ友さんと2日目

朝8時ホテルにFさんが迎えに来てくれ真田園さん、EGUTIさんを回り上高地へ出発

上高地なんてなかなか遠くて行けないからFさんからのお話が合った時え~~~上高地?って嬉しくて行きたいです。なんて言ったけれど6キロ歩くことや忙しいEGUTIさんや真田園さんも来てくれるというので、ちょっと申し訳なかった気持ちです。

上高地というとまだ若かった頃るるぶや旅行の本であこがれたものでした。

上高地
これこれこの写真見たことあるでしょ?
この写真ですぐわかりますよね?
数十年目見た写真と同じ。
いつか行きたいと思ってましたが、行けるものなんですね~~。


河童橋にて真田園さんと
それもブロ友の真田園さんたちと・・・・
本当にありがとう。
有名な河童橋にて・・・

明神池へ
さあここから明神池へ・・・
左回りで往復6キロの始まりです。
歩道は歩きやすくこんなに広く私でも大丈夫でした。何せみんな私が最後まで歩けるか心配だったようです。
何事も心配かけます。
歩道両脇には、熊笹や針葉樹、高山植物があり鳥の声が響き渡りまた川の音も聞こえている。
その川は、どこまでも澄み渡り手を触れると冷たい冷たい!!氷水のようだ・・・・
魚1匹見当たらない。

白い川
突然現れた白い道。
一瞬違う世界に足を踏み入れたかと思うほどだった。
これは、花崗岩に覆われたエリア区域。
雨のたびに山から落ちてくる堆積の場であり梓川が青く見えるのもこの花崗岩が川に堆積して青い空の色を反射しているそうです。
上高地というとこの青い川が思い出されますが、その秘密がわかりました~~~。

上高地4
こんな川に癒されながら疲れた体も頑張ることもできます。

穂高奥宮へ
さあ~~いよいよ明神池へ・・・
穂高神社の奥宮があり鳥居がありびっくりしました。

明神池2
明神池1
明神池
上高地2

ブロ友さんと明神池にて
ブロ友さんや主人全員集合で。明神池をバックに・・・・
左後ろから
EGUTIさん 主人 Fさん
前列
私と真田園さん
言い忘れましたが、この日とてもお天気がよく雨女の私ですが、さすが信州の方々のおかげで晴れ・・・
池の水もとてもきれいでした~~~。

発見!!妖精

上高地の妖精1
私これ見て本当にびっくりしました!!
神の地に妖精が・・・・
ここにくるまで妖精が立っているところのように木の根や石に苔があって滑りやすくなっていたので気をつけてきたら・・・・
こんな可愛い妖精が現れて思わず緊張が溶けた気がした。

フッ気が付くとそこに2人の男性がニコニコしながら立っていた。

上高地の妖精
持ってきたんですか?

はい。この場所なら似合うかと思って・・・

もののけ姫の世界ですね?
はい。

写真撮っていいですか?ブログにアップしていいですか?
と矢継ぎ早に興奮しながら聞いてしまった。こんなおばさんに優しい笑みをこぼしていた青年。


なんと良い青年なんだ~~~。
10cmくらいの小さなこだまをポケットから取り出すのを想像してここに置くなんて可愛い青年なのだと・・・・
そして・・そして・・
私こんな好青年が娘のお婿さんならなんて初めて思った~~。

上高地遊歩道2017、7月
遊歩道を歩き上ったり下がったりしていきます。
私の体もきつくなってきました。でも体操の先生がきつい時は、ゆっくり息を吐いて行けば楽になると・・・
真田園さんやFさんにももうじき見どころがあるから・・・・と声をかけてもらいなんとか頑張れた。
そして正直この板の歩道私が疲れているのかバランスが悪く落ちそうになりそう。そんな私を後ろから気遣っていつもサポートしてくれる主人。ありがとう!!

上高地1カモ
ここでしばらく素敵な景色を見ながら休憩!!
カモが疲れた体をほほえましく癒してくれる。
そしてこの枯れた木々がザ・上高地かと・・・
ここで休んだおかげで最後まで頑張り6キロ完歩することができました。
主人やブロ友の皆さんに心配かけました。

それと7月が上高地を訪れる一番良い時期のようです。
やはり地元長野の人しか知らないことばかりでその方々の案内で行けたことはとても心強く楽しいものとなりました。本当にありがとうございました。


あっ忘れてはいけない。
EGUTIさんが教えてくれた。
上高地は、りるだと・・・
スポンサーサイト
タイトルなし | Home | 郷ひろみコンサートとブロ友さんと再会

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する