ほんわか

普段の生活を、気の向くままに

夢の吊り橋

今日の静岡は、
昨日より大分温度も上がり暑くなっています。

昨夜娘に「エステに行ってきたよ~~」と・・

「ええ~~?全然わからないし・・顔も白くない、昨日と変わらないよ」

「ああ~~そういわれると辛い」
確かにごみの日に朝外に出れば日焼け止めなど何もなく30分から1時間近く庭に出て花を愛でてしまうのですから日焼けもしてしまうよね~~。

それでもいかないよりは、いいでしょ!!
もし行ってなかったら今の自分にゾッ!!

ぶどう4
先日久しぶりに散歩していたらブドウの木が・・・
もう実がなっているのね~~。
それに日を浴びて凄いエネルギーを感じます。
お気に入りの一枚に追加・・・

死ぬまでには・・・
ブログのタイトル名にしようとしたら何だか怖くて・・・ここで使おうっと。

死ぬまでには一度は渡ってみたい世界の徒歩吊り橋10選」に選ばれている

寸又峡{すまたきょう}
「夢の吊り橋」へ5月5日主人、長女、二女と行ってきました。
{一緒に行くはずだった息子は、お疲れでいくら起こしても起きなくて}

若葉茂る山々
日が差していれば山の木々が若葉色に染まりとても綺麗なのですが、もう日陰でした。




ここにいくには、我が家から車でいくつもの山を越え細い細いくねくね道を上がったり下がったりで1時間半・・
私達は午後出かけたので、もう帰ってくる車とすれ違う時はもう大変でした。
やっとで寸又峡温泉に車を置きつり橋まで歩くこと30分・・・
小鳥がさえずり沢山の木々の道{プロムナード}を森林浴しながら黙々と歩き続けます。

やっと眼下に見えてきたのが・・・

寸又峡1
コバルトブルー?に染まる大間ダムと吊り橋が・・・
「綺麗~~」「うわ~~!!」と感嘆の声が自然に上がる。
晴れていなくてもこんなに綺麗・・・
季節、時間、お天気などによって変わる水の色・・・自然ってやっぱり凄い。

ここからは急な階段と坂道が待っている・・・

さあ~~さらに降りて行くと

寸又峡2
近づいてきたからワクワクドキドキ!!

夢の吊り橋
これが「夢の吊り橋」
大間ダムにかかるつり橋で、長さ90m高さ8m・・・

「10人まで11人は危険」と看板・・・

一方通行で渡ったら1時間かけてまた他のルートで帰ってくるらしい・・
確かこの時もう4時過ぎ・・・どうしよう?と時間がないことに迷っていたら・・・
「あれ?帰ってくる人がいる」

係の人が、「いないのを見計らって帰ってきてください」お許しを頂いた。

私と主人はいくらか躊躇はしたが、長女は「きたら渡らなくちゃっ!!」と言わなくても体がどんどん前に動いている。

いざ渡り始めカメラを向けようと止まると体が動いて動いて手もぐらぐら・・・・
主人が「カメラをしまえ」という・・
私もそうしたくてもその揺れでなかなかしまえないの・・・

やっとでしまった後は、左右のロープをつかまりながら何とか渡った・・・
でも自分でもよく分かったよ。腰が大分引けて・・・・

それでもこのつり橋の真ん中でカップルが、お願い事をしたら叶うようですよ。

それにしてもあまりに綺麗で息子にも見させてあげたかったなあ~~~。それと怖がるところ見たかったなあ~~。{フフ}

車ではなく別ルートで・・・
金谷から千頭まで大井川鉄道のSLが一日一往復走っていますよ。
今の時期新緑の中どうでしょう?お茶畑もよく見えますよ~~。

ここ本川根は、お茶の生産地としてもとても有名なところです。
温泉もありますので、のんびり、ゆっくりされたい方是非来てみてください・・・













スポンサーサイト
アブラムシ発見 | Home | 開花第一号

コメント

寸又峡でしたか 昔はこのルート良く走ったもんですが、今は殆ど走らないですね ここの吊り橋がそんなに有名だったとは知らなかったですよ まだ渡った事が有りません
寸又峡温泉で思い出すのが日本初の劇場型犯罪金キロウ事件でしたね ぽかぽかさん位までは知ってるかな?
娘さんは多分知らないな
夏になったら行って見ますか

2013/05/10 (Fri) 10:01 | EGUTI YOUSUKE #- | URL | 編集

v-22EGUTI YOUSUKEさんこんばんは♪

EGUTIさんはここを昔通ったのですか?
多分静岡の人もあまり行かないかもですよ。
どちらかというと市外他県の方の方が多いかもです。

死ぬまでには・・・よく選ばれたと思いますよ。信州の方がありそうですよね?

そうそう昔ここで旅館に籠城した事件がありましたね。名前も顔もよく覚えていますよ。
何十年前だったのかな?
でも知っているというのは、余程の大事件だったのですよね。
,

2013/05/10 (Fri) 21:10 | ぽかぽかようき #- | URL | 編集
なんてきれいな色!

あっ「死ぬまでには」私も渡ってみたいな♪

世界の吊り橋10選はスゴイ!
この揺れる吊り橋もですが
ダム湖の水の色なんてきれいな色でしょう?!
これだけでも行ってみたいと思いました

私は腰がひけないと思うので
きっといつか(^^ゞ

2013/05/10 (Fri) 22:38 | wataboushi #- | URL | 編集

写真の出し方が変わってびっくりしました。
モデルチェンジでしょうか。
私は大分県にある日本一高くて長いつり橋を渡りましたが、途中で逆戻りしました。
高所恐怖症は不向きでした。

2013/05/11 (Sat) 05:44 | 種蒔くん #- | URL | 編集

v-238wataboushiさんおはよう♪
今日はあいにくの雨降りですがしばらく続いていたあの暑さ、紫外線の強さから解放されたようで少しのんんびりです{いつもですが・・}
でもバラには、可哀想です。

wataboushiさんは好奇心いっぱいできっとすぐ行動する方なのだと想像しています。
そうなんですよ。私も[死ぬまでには]・・・とあまり思わなかったのですが、このダム湖の色がなんともいえなく綺麗で・・・。
初めて見ましたよ。
時々テレビとか雑誌で見たりしていましたが、本当なですね~~~。

もしできればSLに乗って行くのもいいかもですよ。
この新緑の時期、そして紅葉の時がいいかもしれません。
是非行ってみてください。

v-22種蒔くんさんおはよう♪
写真の出し方というのは、テンプレのことでしょうか?
いつも季節ことに変えているんですよ。
あっFC2にお借りしているのですが・・・・。
多分また夏になったら変わると思いますが、突然ですからびっくりしますよね。

日本一高くて長いのですか?
それは怖いですよね~~~。
きっと私は渡らないかも?です。
高いのはやはり怖いですよ。年を一年づつ重ねると小心者になって何でも挑戦するというより自分を守る力が働いて・・・・。

でもここでしたらきっと渡ることができますよ。
高さもあまりないですから・・・・。
是非奥様とどうでしょうか?
でも本川根は、何もなくて・・でもそれがいいのでしょうね~~。

2013/05/11 (Sat) 10:01 | ぽかぽかようき #- | URL | 編集
スリル満点! 夢の吊橋

こんにちは。
今日も暑いです。
コメ、遅くなってしまいました。

長さ90メートルのつり橋!
よく渡って来れましたね~
揺れて怖かったでしょう~***
でも、この橋渡れたから延命~長生きできますね!
吊橋の上での「カメラをしまえ」とのご主人の指示***
想像するだけで緊迫感が味わえますよ~
私も渡ってみたいです。

山間の中の森林浴もでき、素晴らしい景色、コバルトブルーのダム湖~***
なんて綺麗なんでしょう!
2時間掛けて行かれた甲斐がありましたね。
行けるときに行かないと!と思いました。

今朝、主人が「昨年は静岡に行ってたな~!」と一言。
また、お会いして何処かへ行けるといいですね!


ナイヤガラ、元気いいですね!
お気に入りの一枚に仲間入りそてくださりありがとう!
しおじりは、やっと芽が伸び始めたところです。

あれ~?実がなったということは、花も咲いたってことですね~
早い!*** びっくり!

2013/05/16 (Thu) 14:49 | sanadaen #- | URL | 編集

v-238真田園さんこんばんは♪
今日は吹く風も5月らしく爽やかで気持ちいい一日でした。

ごめんこのブドウは残念ですがナイヤガラではないのです。
散歩していたら見つけたブドウなんですよ。
こんなところに・・・もう実がなんて思っ撮った一枚です。
我が家のナイヤガラは花も咲いてないのですよ。
あのまま葉は沢山つけてのびていますよ。
主人の癒しです。

そうですあれから早いものでもう1年が経ちます。
楽しかったですね~~!!
この1年で真田園さんには、お孫さんが2人も生れパンちゃんもお迎えし幸せな一年ですね。それに何と言っても55ですからね~~~。

また会いたいですね~。
いろいろ話をしたいです。

静岡に住んでいてもなかなかいかない寸又峡・・・
長女が行きたいと言わなければ行かなかったですよ。
30分歩いて下に降りて行く時急な階段坂道になりますが、帰ってくるときそれはそれは心臓破りの階段、坂道でした。
吊り橋も怖かったけれど階段、坂道も今でなければいけなったかも?

真田園さんならきっと大丈夫だと思います。
私体力低下・・・

2013/05/17 (Fri) 19:42 | ぽかぽかようき #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する