2013'04.11 (Thu)

バラとブドウ

今日の静岡は、よく晴れ雲ひとつない青空でしたが、昨日に比べ少し寒くて・・・
時折吹く風も強風で・・・・

何事も穏やかが一番なんですがね~~。

春の庭1
我が家の庭ですが、オレンジのチューリップが咲きだし昨年赤を買ったようなような気がしたんだけれど・・・。
記憶がない・・・ひぇ~~~~!!
今年は、これから紫のカンパニュラと白のカサブランカ[ユリ}もこの花壇に植えてあるので楽しみです。
バラと一緒に咲きだしてくれたらいいのですが・・・



静岡市内では、明日グランドオープンする「マークイズ静岡」という大型のショッピングモールの話題がテレビでもちきりで・・・
でも我が家からは車で20分ほど?かかって離れているしまあ~2,3か月して落ち着いたら行ってみようかな・・・。


嬉しい悲鳴


昨日東京に居る姪からバラの苗が4鉢も送られてきた・・・

ひ~~~!!嬉しい!!

う?だけれどこの狭い敷地内どこへ置くの?

木立性のバラ2鉢 ツルバラ2鉢・・・特にツルバラをどうしようか?

バラ デュフトボルゲ とピース
バラの紹介

左のバラの苗  デュフトボルゲ いかにもドイツ語の名前 日本語も忘れるのですからドイツ語の名前は覚えられるのか?

素晴らしい芳香をもつバラ。 
花の色は朱色  花径 12cmの大輪咲き 

右は、ピース
世界バラ連合会初代殿堂入り
「20世紀を代表するバラ」「銘花中の銘花」「平和の象徴」「奇跡のバラ」と呼ばれている。

2012 秋のばら ピース
昨年島田バラ園にて撮影
ピース咲くとこんなに綺麗で大きく見応えがあります。
でもね苗についている花の色がクリームイエローじゃなくて少しオレンジ色に見えるのは気のせい?

バラにも数万種という種類があるようですが、その一つ一つに作者の思いがあるのですね~~。



ニュードーン
ニュードーン
ツルバラなんですよ。
世界バラ連合に殿堂入りしそれだけではなく「バラの栄誉殿堂」に最初にアメリカ植物特許第1号になったツルバラさんなんですって・・・・
はあ~~~尊敬!!
今つぼみをもっていますが、来年に期待です。
きっと優しいピンクでこぼれんばかりに咲くのでしょうね~~~。


それとなんと黒点病にも強く薬剤散布はほとんど不要・・・これが一番嬉しい。
初心者には超お勧めそうなんですか~~。

ピエール3番目
ピエール・デュ・ロンサール
なんと我が家に3番目のピエール君がきました。
一つは最初に私が買って今沢山のつぼみをつけています。写真上の方にツルバラ見えます?それです。
2番目はやはり姪がくれたもの・・・・。

世界バラ連合会バラの栄誉殿堂入り・・・
世界中で最も愛されているバラです。
一度見たら忘れられない花です。
ピエール4
昨年姪からもらったピエール君・・
今年もつぼみができています。

みんな見事で素晴らしい花でこれから育て切れるのか?
頑張ろうと思います。


それと・・

ナイヤガラ三年目

主人がブロ友さんの「真田園さん」から頂いたブドウ「ナイヤガラ」の種を植えたら出てきてかれこれあれから3年・・・・。
主人が楽しみに管理しています。

ナイヤガラ3年目4月

今年も葉になってきました。
今年実をつけるのか?楽しみです。

真田園さんのブドウ1
真田園さんのブドウ「ナイヤガラ」別名「緑の宝石」なんですって・・・
別名が気に入りまたナイヤガラの品のある甘さに今一番好きなブドウになりました。
あっこれは長野県だけで作っているそうです。




スポンサーサイト
21:25  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  ↑Top

Comment

しあわせ♪♪

嬉しい悲鳴なんて、まぁ羨ましい!(^^)!

お花が競演している庭に更にバラの苗が届いた
私でも喜んで舞い上がりそうです!

バラはよそのお宅の庭を楽しんでいますが
こんな風に庭にツルをはわせるのは憧れなのです
我が家はせいぜいハゴロモジャスミンくらいかな・・・・

種からぶどうの木?!
これもびっくりです
お二人仲良く苗を可愛がっていますね~
wataboushi | 2013年04月12日(金) 10:16 | URL | コメント編集

NoTitle

しっかりバラおばさんやってますね、もう庭が賑やかでしょう
葡萄ももうこんなに葉が茂ってんですね、暖かいところのナイヤガラってどんなもんかな 種からだから原種戻りして実は小さいのかな? 私も楽しみですよポカポカ農園の葡萄が
EGUTI YOUSUKE | 2013年04月12日(金) 12:02 | URL | コメント編集

NoTitle

v-238wataboushiさんこんにちは♪
姪は、お花関係の仕事をしているので、時々こうして送ってくれて私はとても嬉しいのですが、今回は4鉢ものバラの苗ですから驚きましたよ。
特にツルバラはどうしようかと・・・。
まだまだバラのことも初心者ですから一年一年勉強しながらです。
実は2月に買った白いバラ「ホワイトクリスマス」が葉だけでなく茎も幹も枯れて・・・植え方がよくなかったのか?
初めてのことで少しショックでした。

わかりますよ。憧れますよね~~。
私もそうでしたから・・・。それまで何回もバラ園に行ったりおよその家のバラを見ていましたが我慢できなくて3年程前に一鉢のバラを購入をしたのが始まりでした。

もし今年バラが沢山咲いたら花桃の木の下でお茶をしてみたいのですが、外からまる見え、車もよく通るので恥ずかしいのすがこれが今度は夢になっています。

主人がナイヤガラを食べた後種を植えたそうです。
翌年芽が出てきて初めて知ったくらいで・・・。
種って凄い生命力なんだと思います。

v-22EGUTIYOUSUKEさんこんにちは♪
はい!!しっかりバラおばさんやっていますよ。
毎日外に出るとあっという間に1時間は過ぎてしまっています。
日々大きくなってくるつぼみに毎日喜びを感じています。
一年かけて悩みながらのバラですから・・・。
今年のバラは、あふれんばかりの花が咲いてくれそうで期待大です{今のところ}

ブドウも主人が種から植えて3年目になりました。
原種でも小さくてもブドウがなってくれればな~~と思っています。
我が家のぽかぽか農園は、主人があの小さなベランダで煙草を吸いながらリラックスする場所でもあります。


ぽかぽかようき | 2013年04月12日(金) 16:49 | URL | コメント編集

拍手コメより

ぽかぽかさん、こんばんは~
今日は、寒い一日でしたよ。

昨夜、間違えて拍手コメにコメント入れました。
添付いたしました。

# 真田園 : こんばんは。 嬉しい薔薇の木のプレゼントですね。良かったですね!嬉しい悲鳴が聞えてきそうです。これから楽しみですね:ご主人が種から植えて下さったナイヤガラ、大事に育ててくださりありがとうございます。とても嬉しいです。明日、(今日ですね***)夫へも教えてあげます。こっと喜びますよ。それにしても、静岡は暖かいってことですね!真田園の葡萄たち、塩尻の葡萄たちは、まだ芽が出ていませんよ~あれ~、拍手コメだったね*** 薔薇と静岡のナイヤに拍手です。
sanadaen | 2013年04月12日(金) 21:21 | URL | コメント編集

NoTitle

v-238真田園さんこんにちは♪
今日は暖かくなるときいたのに家の中にいるとまだ寒さが・・・・。

ナイヤガラ今年も窮屈な鉢ですが、昨年同様新芽と葉を出しています。
実をつければ最高に嬉しいのですが、ブドウの若葉を見ているだけでも綺麗ですよ。絵になります。

それと昨年12月主人が剪定したブドウの枝を細かく切って根もとの所に霜よけになるかと置いといたそうです。
2月頃それが芽が膨らんでいることに気付きまた土に挿してそれも今小さな新芽が出て葉になりつつあります。
それも何十本かの中の2本が・・・・。
凄い生命力だと驚いています。

真田園さん達のブドウからみると本当に細くて可哀想ですが、それでもこれから夏になるとグリーンカーテンにもなりますよ。
それと巨峰の木もありますが、そちらはナイヤガラより遅くやっと若葉がでてきました。

最近は、そちらと温度も変わらないと思いますが、冬から春までの温度を比べるとやはりこちらの方が暖かい分早いのでしょうね~~。

ツルバラのピエール君が、昨年より沢山のつぼみを持ち今年はあふれんばかりの花を咲かせてくれそうで毎日毎日庭に出るのがとても楽しみです。
きっとこれって真田園さんのご主人も丹精込めて作られたブドウがたわわに実った喜びと同じだと思ったりします。

あっ今年ばっさり剪定した「ミス・静岡」も倍以上に背を伸ばし沢山の枝が出てきました。これも花が楽しみ~~。
剪定ってやっぱり凄い。
真田園さんの白いバラもこれからどんどん伸びてきますね。


ぽかぽかようき | 2013年04月14日(日) 13:11 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://pokapokayouki333.blog90.fc2.com/tb.php/1282-61856be2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲TOP

 | HOME |