ほんわか

普段の生活を、気の向くままに

我が家の新入り

今日の静岡は
今日も良く晴れ風さえなければ温かな日差しが春のよう・・・

スカイツリー1
ルピナス
我が家のスカイツリーです。

いいお天気に誘われ庭に出て何やらやっているとすぐ1時間が経ってしまい・・・
気がつくと紫外線が知らぬ間に強くなってきたことを警戒しなければならない季節になってきました。
「ああ~~~また顔が黒くなった」
あっという間に太るのと同じで黒くなるのは私にとっては簡単なことなのです。

新入り


ばら ホワイトクリスマス植え替え
前から木立生のバラをもう一鉢欲しかった。
アプリコットか純白のバラが・・・・。
優柔不断な私・・・園芸店で悩んで真っ白の「ホワイトクリスマス」というバラにした。
決め手は、やっぱり名前「ホワイトクリスマス」いい名前だわ~~~
あまりいい苗ではないようだけれどなんとか大きく花開くといいなあ~~。

クレマチス新芽
こちらは、クレマチス名前は「ハーバードジョンソン」

なんとこれ一鉢105円小さな小さなおちびさんの芽が真ん中に・・・・。
クレマチスは、立派な花が咲いているとお高くてとても手が出ませんので、105円のクレマチスがどう育つのかとても楽しみです。
この「ハーバードジョンソン」君調べてみると大輪で一輪が23センチとか・・・
そうなの~~~~?
育てられるかしら?
でも・・・名前負けしないように大きく育てよう!!


先輩の新芽

ピエール君の新芽2013年
ツルバラ「ピエール・デュ・ロンサール」の芽が出てきました。
剪定しすぎた感じですが、今年こそ沢山咲かせてね~~。

クレマチス新芽1
昨年咲いたクレマチスの枯れたツルから新芽がでてきました。
クレマチスのことは何もわからず・・・
それでも春になるとちゃんと芽はでてきてくれるのね。
調べてみたらクレマチスも剪定があるのね、先日急いでやっておきました。

ああ~~バラもクレマチスの事何もわかっていなくて・・・
一つ一つ悩みながら勉強なのだと思うこの頃・・・・。

フリルパンジー


スポンサーサイト

美和桜祭り

今日の静岡は
朝からとてもよく晴れ気持ちの良い青空が広がっています。
昨日・・

2月23日ふじさんの日でした。
そんな富士山は今日も空気が澄みとても綺麗な姿を見せてくれていましたよ。

梅~は咲いたか~桜はまだかいな!!

しだれ梅1
実家の枝垂れ梅も咲いてきました~~。
桜も咲いてきましたよ~~。


美和桜祭り

今日姉、姪、天使ちゃんと実家近くにある美和桜のお祭りに行きました。

美和学区の地域住民有志が8年ほど前から安倍川沿いに1キロ100本の河津桜を植え地域の方々が大事に育て2009年からお祭りもするようになったようです。
樹種は、河津桜ですが、美和桜として呼んでいます。

美和桜お祭り


豚汁や足久保茶{日本茶発祥の地}を無料で頂きとても美味しかったです。
人がとても多くて驚き・・・

中々肝心の美和桜までつきません。みんな花より団子なんですね~~。


美和桜


美和桜2013 2
ソメイヨシノより濃いピンクで、咲く時期も今!!
一足早い春ですよ~~~。

美和桜2013 3
UPでどうぞ見てくださいね~~。

のどか~~
天使ちゃんとシェル・・・
のどかだよね~~。

まだまだ3分咲きくらい?
また行こうね~~~~。



 



木魂庵と久能山東照宮

今日の静岡は
朝からとても気持ちの良い青空が広がっています。

雲ひとつない青空に月が綺麗でした~~~。

紅梅1

車を運転しながらあちらこちらの庭先に白、ピンクなどの梅が咲きほころび始めきょろきょろ落ち着きません。
河津桜も大分つぼみが膨らんできましたよ。これからが楽しみです。

椿2
昨年撮影


午前中は先日健康診断で、血液検査と尿検査だけしてもらいその検査結果を聞きに・・・
結果は良好
正直ドキドキ{小心者です}この時ばかりは、先生が神様に見えました~~

心が軽くなり100均で、2鉢105円のチュウリップやら1鉢105円のカサブランカを7鉢ずつ・・
一鉢つぼみが4つあるチュウリーップを3鉢などを買ってきました。安いです~~~~。

午後球根を植えたり草を取ったりしてたらあっという間に2時間・・・
健診の結果で心は軽くなったはずなのに体が重い・・・・疲れました~~。庭いじりだけで・・・


木魂庵

木魂庵
昨年7月撮影
昨日以前のパート仲間達4人とランチをしてきました。
里山にあるとても静かな落ち着いた雰囲気の木魂庵{もっこんあん}私は昨年7月に行ったから2回目でした。
季節感あふれる創作料理が女性に人気です。

今回は、フキノトウのご飯を頂きました{初めてです。こうして食べれるのですね}いい香りと苦みがなんとも言えませんね。

お部屋
今回は、4人だったので一番奥のテーブルでした。
デジカメを忘れこれも昨年7月ですが、今回は座席一人一人にひざかけがあって温かかったです。
やっぱり静岡人なので、お茶を飲む、飲む・・お急須が4回ほど変わっていましたね。
沢山話すからこれまた喉も乾くのかな?

友達の一人が、今月末引っ越しをして遠くに行ってしまうので少し寂しいですが、お互い頑張ろうね。

そんな友達が見せてくれたこんな写メ

絵馬
友達に了承を得ています。
日曜劇場「とんび」のロケーション撮影で、久能山東照宮にきたときの絵馬です。
劇中お寺に行く階段が東照宮を登る階段です1159段[いちいち御苦労さん}ありそこから見える海は駿河湾、そして久能の石垣イチゴのハウスが見えたりしますので、見ている方は、気をつけて見てね。
私は毎週泣けてきて・・・

久能山
久能山東照宮といえば徳川家康公が祀られていることで有名です。

もし静岡へお越しの方は是非久能の石垣イチゴのイチゴ狩りと久能山東照宮は、セットでお出かけ下さい。
イチゴも今のシーズンがいいですよ。4月5月になると大分味が落ちます。



久能山東照宮  ポチッとね

まだまだ冬ソナ

今日の静岡は
昨夜からの冷たい雨が今日も降り続いています。


チュンサンの誕生日


今日はチュンサンの誕生日です。
チュンサン
チュンサンって?
「冬ソナ」ぺ・ヨンジュン演じた高校時代の名前です。

韓国で放送されたのが、2002年1月から3月まで・・・
あれからもう10年過ぎ11年目になろうとしていますね~。
今また「冬ソナ」を見ると10年前に戻りいつ見ても新鮮な気持ちになります。




冬ソナMV・・・あなただけが   ポチッとね


今ヨン様は何しているの?

1月20日だったかな?
突然ヨン様プロデュースのハワイにあるカフェ「ゴリラインザカフェ・オープン記念ツアー」が発表されて驚いたのってなんの・・・。

多くの家族が彼の新作を待っているのに・・正直この話にはがっくり・・。
でもよくよく考えてみるともう何年も前から「家族を招待して御馳走したい」っていってたものね。
きっとそういう純粋な気持ちで動いているんだね。


カフェ1
2月24からと25日からの2コース計400人にヨン様自らコーヒーを淹れてくれるんだそうで・・・

何事にも余念のない完璧主義の彼のこと・・・
毎日毎日こうして家族{ファン}を迎え入れるために練習をしているのだろうなあ~~。

10人入れるかどうかの小さなカフェのようですから何事もなく無事ヨン様と家族が笑顔で会ってお茶ができますように・・・・。

ホテルベランダから
3年前姪の結婚式でいかせてもらったハワイを思い出していますね。

ホテル1

ホテル「ハレクラニ」での朝食美味しかったな~~。
おもてなしも最高級でした~~。

潜水艦

この潜水艦に乗って潜ってウミガメをみたんだっけ・・・
ヨン様はサーフィンを楽しんだとか・・・。


娘よハワイでの結婚式でもいいわよ~。

「私をハワイに連れて行って~~~」






お雛様とマイブーム

今日の静岡は
今朝は寒くて氷も張っていました。
吹く風は冷たいながらなんとなく春の風も感じられます。

八重の水仙


午前中お雛様を飾りました。

お雛様8
二女のお雛様 

お雛様7
三女のお雛様


長女のお雛様を選ぶ時実家の父親は、きらびやかな豪華なお雛様をどうしても買いたかったようでしたが、私はどうしても木目込みがよくて・・・・。

ふっくらしたお顔に上品な着物姿が好きです。

長女のお雛様は一緒に嫁入りしました。今年は、飾ってくれるそうですよ。



イチゴケーキ
昨日実家に行ったら姪が少し遅くなったけれど・・・とケーキを買ってきてくれました。
「ありがとう」その気持ちが嬉しくて・・・。

天使ちゃんいっぱい笑わせてくれましたね~~~。
またまた成長したね~~。

シェル1
天使ちゃんと兄弟かと思うほど仲良くて・・・
それとカメラ向けて「シェル、シェル」と呼んでもこちらを向いてくれない。あれほど可愛がってあげたのに・・・。
このテーブルの下とお猿さんのボールが大のお気に入り・・・


マイブーム

マイブーム
先日いつも行く産直所に小さくて柔らかそうな小カブと京ニンジンみたいな色の濃いニンジンがあったので、買ってきて食べました。
一日目は、ゴマドレで、この日はバーニャカウダーで・・・
小カブが柔らかい柔らかい葉っぱも全部食べれます。三女もムシャムシャ・・・
ニンジンも甘くておいしかったな~~~。


鉄瓶
長女から誕生日プレゼントにもらった鉄瓶・・・南部鉄器岩鋳{いわちゅう}の鉄瓶です。

どんな鉄瓶があるのかネットで調べていたら鉄瓶なのに火にかけて沸かせられないとか鉄瓶のお急須の中がホーローとか・・・・え~~~?驚きです~~。

だから私は、お湯を沸かせて急須にもなり中も鉄なのを選んでもらいました。

毎日ホッとしたとき沸かしては、お茶やたまにコーヒーを飲んでみたりしますが、お味は?どうなのかな?
これがまろやかっていうのかな?
でも気分的には、テンションUP!!

こうなると囲炉裏とか火鉢とかいいなあ~~なんて勝手に想像しています。
スローな生活にあこがれている割に体は、動かない・・・だから頭だけで想像するのかな?






丸子 桜井家の雛飾り

今日の静岡は
今日も良く晴れたいいお天気ですが、風が少し冷たいです。
昨日は、最高気温14度と小春日和でした~~。

椿6



午前中義母と車で5分くらいのお寺の梅園へ・・・
家の近所の梅はよく咲いているのにこの梅園は山のふもと・・少し寒くて梅もまだつぼみが多くて・・・。
それでも久しぶりに出かけた義母は喜んで話も弾み良く歩きます。

この頃ふと・・・87歳、84歳になった義父母がまだ元気で生きているという主人が羨ましいと感じている私です。
もっと親孝行したほうがいい気がしますよお父さん!!


丸子桜井家のお雛様
友達が、駿府匠の宿{すんぷたくみのしゅく}に行きたいというから行ってきました。
匠の宿別館では、吊るし飾りを見て・・・

そこからもう少し奥へ歩くとCHABEYA さくらがあります。
古民家を改築した落ち着いたカフェです。
母屋がミカン農家でそこで見事なお雛様が見れるのですが・・・

でも「あっ今日は火曜日お休みだよ~~」

友達が「いいよ取り敢えず声だけかけて駄目なら駄目でいいじゃん」という・・・

なかから元気なおばあさんが見えて快く見せていただきました。

桜井家

土間から見て二部屋分飾ってあり絢爛豪華きらびやか・・
見にくいのですが、一番奥の上に83歳になるおじいさんの天神様や娘さんお孫さんのお雛様が飾ってあり赤い毛氈の上にあるものや飾りは81歳になられる先ほど快く迎えてくれたおばあさんが70歳の頃から作り始めたんだそうです。

手前にある重箱に入ってるおまんじゅうなどのお菓子も全て手作りなんですよ。
急須もありましたが、急須も手作りで布を張ってあり本物そっくりでした。

まり
まりが沢山飾られさまざまな色の布で作られていましたが、向かって左の一番下の水色に目が奪われました。
とても綺麗な色です。

81歳のおばあさんのお話は、とても饒舌でお話が終わりません。
自分の作品を見に来てくれる方がいるというのはとても嬉しいことだと思うのです。

3人で、子供に返ったように色んな楽しいお話をさせていただきました。

心は幼子なのにやっぱり体は・・・・友達が「土間で足が冷えちゃって冷えちゃって」

五月の祝い
これは、2年前の5月お邪魔して見せていただいた今年83歳のお爺さんのこいのぼりです。
こういう鯉のぼりがあったのですね~~。
確かおばあさんのお話では、紙に漆を塗ったものと聞いた覚えがあります。
兜はおばあさんが5円玉で作ったものだそうです。

昔のものはやはり見応えがありますよ。



そのあとすぐ近くにある版画の小さな小さな美術館に寄る・・・

見ていると「お茶をどうぞ」と出していただきました。
この日は寒い日で、ましてや先ほど土間で冷えちゃいまして温かいお茶が嬉しかったです。
それに入場無料でお茶のサービス・・・いいわ~~~(^.^)/~~~
美術館なのにありえないでしょ?

座ってゆっくりお庭を見ていると・・・

お食事中
2匹のメジロが出たり入ったり・・・
その動きに可愛くてついついのんびり眺めてしまう・・・

いいなあ~~こんな時間。






大鐘家と吊るし飾り展

今日の静岡は
良く晴れたいいお天気ですが、風がとても強くなっています。
ときおりゴ~と音を立てて怖いくらいです。

昨日は、浜松に用事があって主人とドライブがてらでかけてきました。
東名を走り休憩で牧之原サービスエリアに寄ったら風が強くて寒い、寒い・・・
そのかわり富士山はよくみえましたが・・・・。

寄り道で、牧之原サービスエリアから降りて15分ほどでしょうか?大鐘家に行きました。

大鐘家1
この長屋門と母屋は国の重要文化財になっています。
ここは、敷地一万坪約一万本のアジサイが植えられアジサイの時期になるととても綺麗だそうです。
だから1度は来てみたかったところ・・・。



大鐘家
母屋には今でも24代目の住居として生活されていて400年という歴史をみることができる。
なんと玄関を入ると太い梁がいくつもありそして柱も…ほとんどが手斧で削ったものだそうです。

今の時期は、「吊るし雛展」をやっているのでみてきました。

つるし雛2
プププ(●^o^●)この金目鯛のなんとも言えないとぼけた顔と赤ちゃんが可愛くて・・・。

つるし飾り1

吊るし飾りって?
吊るし雛は伊豆の稲取が発祥の地とされています。
私も3,4年前の今頃河津桜や稲取の吊るし雛を見ましたが、伊豆はこの時期とても華やかです。

昔は、今のようなお雛様は高価で買えなかったので、子供の成長を願う親や祖母が、古布を使って作り始めたといいます。


御殿
歴史のありそうな御殿でした。
一般庶民にはこんな豪勢なものは買えなかったでしょうからね~~。

ふきのとう
こんなものまで作るのですね~。
可愛いです。
私もいつかできるであろう孫の為に作って見たいのですが・・・手先が不器用。


吊るし飾りの飾りには一つ一つ願いや思いが込められていますのでいくつか紹介しますね。

 桃の実には、霊力があるとされ邪気、悪霊を退治し延命長寿を意味します。


さる 厄が去る。

這い子人形 這えば立て、立てば歩めの親心。健やかな成長を願います。

金目鯛 日本一の稲取金目鯛。おめでたい席にはかかせません。
赤い色は魔よけの色。

いつの時代も子を思う親の気持ちが伝わってきます。

あっこの大鐘家に展示されている吊るし雛は昔のものではないそうです。



車は、150号を通り浜松方面にむけてひたすら走る・・・

御前崎ノ海
綺麗な綺麗な海だ~~。
御前崎の海です。






春ですよ~~

今日の静岡は時々
時折強い風が吹いてきます。春一番でしょうか?
もうすでに九州や奄美地方では、春一番がきたんですね~。

紅梅一輪


でも今年は、春一番がきたからと喜んでばかりはいられません。
あの北京の大気汚染が日本に来ると言うから・・・。
本当に困ります。
これから春になりお花見気分なのに・・・
洗濯物、お布団も干せませんからね~。
小さい子供さんをお持ちのお母さんも大変です。

それと黄砂もこれからありますからね~。全く中国という国は・・・。


椿5

さざんか1

マンデビラ

夏から秋の長い期間花を咲かせてくれたマンデビラ・・・

マンデビラ2

こんな綺麗な花もいつかは枯れてしまうもの・・・・。
11月過ぎてから伸びたツルを切り部屋で冬越し・・・。

芽が出た
芽が出てきました~~!!
また今年も綺麗な花を咲かせてくれるといいのですがね~~~。

立春

今日の静岡は
最高気温14度良く晴れ窓辺から指す日差しが暖かな春をも感じさせています。

梅開花
一昨年の年末姪からもらった盆栽・・ずっと外に置いておきましたが昨日の暑さで一気に開花しました

昨日は暑かったですね~~。静岡では、最高気温21.7度あったとか・・・五月の陽気だったようです。
昨日私は友達に誘われ温泉に行きましたが、露天風呂に入り背中が暑いこと、暑いこと・・思わず日陰を探していました。


バラの剪定
やっとバラの剪定をしました。
ツルバラと木立性のバラとは、剪定時期が違います。
ツルバラは、芽が動くのが早いので、12月、1月中に・・・
木立性は、2月いっぱいくらいがいいようです。

剪定前
NHKの「趣味の園芸」の本、テレビで言われたとおりにやっています。
剪定の前1、2週間前に葉を全部むしり寒さと光によく当てます。私は、1月中旬頃葉を全部取りました。

剪定後
今朝の「趣味の園芸」を見て剪定したつもり・・
1mはあった茎も三分の一位にカット・・
もう赤い小さな芽が沢山でてきたのもカットですから切ないですね~~。
でも今年の春沢山咲くと信じて・・・・。

秋のばら
こんな花が沢山咲きますように・・・


本当に初心者ですから何もわからなくて・・・・。


我が家のビオラ


ビオラ3
美しい青ですね~~~。
寒くて花のない時期このパンジー、ビオラがカラフルな色で春を演出・・・
心も暖かく和ませてくれます。

ビオラ4
もっと沢山植えればよかったかな?
色も薄いビオラより濃い紫か黄色のようなはっきりしたほうがよりいっそう綺麗だったな~~。反省。



氷の芸術

秩父つらら
三十槌の氷柱{みそっちのつらら}

長女が秩父の多摩国立公園にあるこの氷柱をみに行ったそうで写メを送ってくれました。
荒川の源流の石清水が岩肌に沁み出る時に作り上げた氷の芸術です

長女は私に似ていますから珍しいのがあると行きたくなるのですね~~。
私は寒さに苦手ですから行きたくはありませんが、もしかしたら長女となら行ったかも?

昨日はやはり暖かかったようで、つららが落ちることもあったようですが、それでもこんなに凄いとは・・・。
こちらではとても考えられません。

PS ライトアップもあるそうですよ。